古民家寄ってっか?

祝日の昨日は子どもたちと一緒につくばスタイル館へ行ってきました。
101103_131252.jpg

10・11月の2ヶ月間、つくば市では「つくスタ縁日」というイベントが開催中。
期間中は市内のあちこちで様々なイベントが催されています。

つくばスタイルとは「つくばならではの自然と都市の豊かさを兼ね備えた暮らし方」(つくばスタイル館パンフレットより)

そのため、イベントの内容は、古民家でピアノコンサートとか、農業体験とか、ものづくりをする作家によるフリマ、といったテイストのものが中心になっています。


昨日、つくばスタイル館で行われていたのは「古民家、寄ってっか?」というイベント。
古民家の中では織物体験↓
101103_123319.jpg
お庭では、きな粉棒作りや、木の実のアクセサリー作りなどが体験できました。
(娘がアクセサリーを作ってきました☆)
おじいちゃん指導による竹細工の風車づくりもやっていました(予約制)。

まさにつくばスタイルですね~。


そもそもこの「つくばスタイル館」が名前の通り、つくばスタイル。

古民家を駅前に移築!するという荒業でもって設置された場所(そこもつくばスタイルっぽい!?笑)

見上げると時代を感じる立派な梁↓ (天井板は外してあります)
101103_124311.jpg
101103_124253.jpg

ところが、古いだけじゃない。ふすまは芸術専攻の教授陣や学生らによる新作↓(写真を撮り忘れたのでつくばスタイル館パンフより引用)
ふすま
柿渋で塗られた床板。モダンな感じも↓(つくばスタイル館パンフより)
床

子どもらが縁側でおもちゃで遊んでいる間、私はしっかり芸術鑑賞して楽しみました!
スポンサーサイト
Category: おでかけ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する