single rose


「single rose」 197㎜×150㎜


一重のバラの第2弾です。

前作よりも一回り大きいサイズで。
上の「ROSE」を大きめ文字でいれたので、ロゴのよう。。。バラの種の古いパッケージみたいな雰囲気になりました。

“バラ”で“種”といえばこの曲。
「THE ROSE」。
最近、手嶌葵のカバーで聴いています♪

歌詞を一部抜粋します↓

I say love it is a flower 
And you its only seed 
(中略)
When the night has been too lonely 
And the road has been too long 
And you think that love is only 
For the lucky and the strong
Just remember in the winter 
Far beneath the bitter snows 
Lies the seed that with the sun's love 
In the spring becomes the rose


私は思う。愛は花のようだと。
あなたは花を咲かす種なんだと。

夜があまりにも淋しいと感じる時。
道があまりにも遠いと感じる時。
そして、愛は運と力のある人にしか与えられないと感じる時。
覚えていて―
冬の間、冷たく重い雪の下に閉じ込められた種も
春が来れば 陽の光を受けて
きれいな花を咲かせることを。


この曲、愛を乞うているようにも聞こえますが・・・
いつか花開く自分を信じて!という風に読むと恋愛だけではなく普遍的なものに受け取れます。

手嶌さんの歌声はどんな歌詞もやさしく届けてくれます。
癒されますよ♪



ご覧いただきありがとうございます!
いい曲です♪ぽちっと↓

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する