それぞれの…

今日は偶然にも同級生と話す機会の多い日でした。



同じ教室にいた頃。
グラフ上で数ミリ程度しか違わなかった点。
10年以上経った現時点まで延長線をひくと、距離が大きく開く。


どちらが上、下というのではなくて、それぞれの価値観でそれぞれの道を歩んでいく。


少しさみしく感じることもあるけれど。。。
それぞれ違う境遇に置かれている今でもたのしくおしゃべりできていること、ありがたく思います。
スポンサーサイト
Category: つれづれ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する