バードコール

DSC04858.jpg

bird call(バードコール)

ボルトを回すと鳥のさえずりの様な音が出ます。

昔は狩猟の際の取り寄せとして実用されていたそう。
今は鳥と仲良くなるための道具として親しまれているものです。


このbird call、10月に行われた、つくばスローマーケットに出店されていた「kiitos!!(キートス)」さんから購入したもの。
会場では子供たちがあちこちで「キューキュッ」「ピチュピチュ」といった音を出して歩いている姿が見られました^^

あざやかな色の紙のコラージュが施された作品もありますが、私は白木のものを購入。
木を見ると「コレ、ウッドバーニング出来そう♪」なんてすぐ考えちゃうんですよね。。。

ちなみに上の写真の左から、クルミ、ブナ、ヒノキ です。
絵柄は左から シマフクロウ、カモメ、木立ち にしました。


今後コラボさせていただけたら・・・と、ひそかに画策中。。。なのです。



kiitos!!さんの他の作品はホームページから↓↓↓
http://kiitos.main.jp/



ご覧いただきありがとうございます!
ぽち↓応援、もありがたいです^^

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

和田いづみの♪「just two of us」

最近見つけたお気に入りの曲♪

日本人ジャズシンガー・和田いづみによる「just the two of us」のカバー曲。


「just the two of us」は元はグローバー・ワシントンJr.によるもの。
歌はビル・ウィザース。

私が知ったのは久保田利伸のアルバムで。
久保田利伸がキャロン・ウィーラーとのデュエットでカバーしていてかっこいいっ><
原曲もかっこいいけど、実は一番好き^^

ところが最近、久保田アレンジに次ぐかっこいいカバーを歌っている人を見てけてしまいました。
それが和田いづみさんです↑↑↑

和田いづみさんは福岡在住の女性ジャズボーカリスト。
ライブハウス、ホール、バーのみならず寺院、鍾乳洞、山頂、クラブイベント、末期がん患者のホスピスなどで、年間100以上のステージを行っている(ご本人のブログより)のだそう。
一度ライブで聴いてみたいっ!!


和田いづみさんブログ
http://ameblo.jp/izumiwada/



他の収録曲が聴けるページもありますよ!
ぜひ聴いてみてくださいね。
ぽちっと応援お願いします↓

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村

柳田 昭絵画展

「柳田 昭絵画展―故郷讃歌―」観てきました。

柳田 昭さんは茨城県筑西市生まれの水彩画家。
安井賞受賞の小川の水門を描いた「水温む頃」をポスターで見て以来、ずっと気になっていた作家さんでした。

その作家さん展覧会に行くことが出来、素晴らしい作品を一堂に見られただけでも幸せなのに、今日はご本人とお会いし、私の作品ポートフォリオまで見ていただきました#^^#
柳田さん、お忙しい中貴重なお話ありがとうございました。
また、紹介してくださったO先生ありがとうございます☆

柳田さんのお話によると、農家の長男ということで家業を継ぐのが当たり前、そんな先が見える人生の中で、何か楽しめることを見つけたいという気持ちから、高校3年生で絵に出会った柳田さん。絵に出会ってからは、一日でスケッチブックを一冊使い切るほどにのめりこんだそう。
農機具の販売会社に勤めてからも仕事の合間を縫って制作を続けます。
ただし春から夏にかけては会社の繁忙期。
そのため2000年以前の作品は秋から冬にかけての季節が多いのにも注目です。。

どれも素晴らしい作品でしたが、一部今回の出展作品をご紹介します。


名称未設定 5
「早春」P200
柳田さんの代表的なモチーフ水門を描いた作品。
春の初めのころの優しい日差しが感じられます。

名称未設定 4
「終宴」 F120
これも柳田作品によく出てくるモチーフ。
形が悪く出荷できなかったトマトが畑のわきに打ち捨てられている様子です。

名称未設定 3
「樹影」 F120
水面に映る樹影の色合いが美しい作品。
周りの風景は描いてありませんが、おそらく田んぼの脇の水路。
いつか見た、そんな気がする風景です。

名称未設定 1
「ピジョニエ」 変形150
名称未設定 2
「GRAILLE家の樹」 P120
こちらの2点は柳田さんがフランスに滞在し描いた作品。
フランスの田舎の農村風景です。
「ピジョニエ」とは鳩小屋のことだそうで、作品にある建物は元は水車小屋だったものを鳩小屋に改装したものなのだとか。
真上から差す光といい、神々しささえ感じる絵です。
キリストが誕生したのは馬小屋ですが、そういった奇跡が起こるような場所に感じます。
「GRAILLE家の樹」はとにかく光がきれい。
樹の向こうから漏れる光も、影の色も澄み渡っていました。



「柳田 昭絵画展―故郷讃歌―」は3月25日までしもだて美術館で行われています。
みなさん、是非見に行ってください!
しもだて美術館HP   http://www.shimodate-museum.jp/


ご覧いただきありがとうございます。
いい絵を観れて幸せです^^

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村



Mariちゃん作品

Cloud Nineに「Mari Sewing」の作品たちが登場しました!

スタッフのMariちゃんによるものです。
生地はもちろんボタンや革など細部にまでこだわった手作りのぬいぐるみたち。
とぼけた表情ながらも、どこかメランコリックな雰囲気があるのも魅力・・・^^☆

ぜひこのこたちに会いに来てくださいね↓
DSC00278.jpg
DSC00279.jpg
DSC00281.jpg
DSC00282.jpg


Cloud Nineホームページ↓
http://www.cloud-nine.info/



いつも応援&ご覧いただきありがとうございます。
ぽちっと↓

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村


kana♪ちゃんのピアス

しばらく更新していませんでした(汗)
すみません;;

久しぶりにパンフラワーでピアスを作っているkana♪ちゃんの作品をご紹介します!

↓夏に作ってもらったバラピアス。
乳白色の花弁が涼しげなピアスです。


↓秋に作ってもらったバラピアス。
ショコラな感じの色合いが秋らしくておいしそう(笑)
DSC00269.jpg

↓これはほんとにおいしそう^^☆
ホイップクリームのようなピアス。
DSC00270.jpg

↓下の2点は昨年の個展の際にお祝いとしてプレゼントしてもらいました!
11月の開催だったので、どちらも冬らしい雰囲気。
上の作品はシックな色のバラにスモーキークオーツを組み合わせてあります。
下の作品は紫色のフェルトの質感があったかい感じです♪
DSC00272.jpg
DSC00268.jpg


kana♪ちゃん、いつも素敵な作品ありがと~(^^)/



ご覧いただきありがとうございます。
最近バタバタしておりまして、更新がゆ~っくりになっていますが、どうぞよろしくお付き合いくださいませ!

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村