「妖怪まつり2017」出品します

水戸芸術館から徒歩1分、lollipop cowboyさんにて。
「妖怪まつり2017」に参加させていただきます。

昨年に引き続き2回目の参加。

今回は下の画像のような「妖怪一合枡」を出品します。
DSC_0350莉伜蓑逾枩convert_20170711102420
DSC_0368螟ゥ迢誉convert_20170711102501
DSC_0354逋セ縲・ャシ_convert_20170711102437
他のクリエイターさんたちもマニアックで可愛い妖怪作品を出品されますので是非お立ち寄りください^^

********************************************************
「妖怪まつり2017」

会期:7月15日(土)~8月6日(日) 
    11:00~19:00
    月曜定休
会場:lollipop cowboy(〒310-0026 茨城県水戸市泉町2-3-41)

詳細はこちら→https://ameblo.jp/lollipop-cowboy/

********************************************************

ご覧いただきありがとうございます。
応援クリック↓感謝です(●*’v`*人)

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

金魚すくい選手権で出店します。

行方市で行われる 「全国金魚すくい選手権大会 関東大会」 に出店という形で参加します。

(茨城県外の方、「行方→なめがた」と読むんですよ。私はこちらに来て初めて知りました)


このイベントは3分間で金魚が何匹すくえるかを競うようです。
例年上位者は40~50匹ほどすくうようですね。

見るだけでも楽しそうです。

私は行方市で金魚すくい塾を主宰していらっしゃる天然屋さんからのお誘いで初参戦です。
金魚を描いた枡などを持っていく予定です。
いつもとは違うタイプのイベント出店なのでなんだかワクワクします。

しかも場所は小学校の校外学習でおなじみの霞ケ浦ふれあいランド。
水の科学館や玉のミュージアムなど、子供たちが店番に飽きても楽しめる(笑)


ちなみに会場目の前にある「天然屋」さんでは通年で金魚すくいを教えてくれますよ。
天然屋ホームページ↓
http://www.geocities.jp/pggbj654/

是非みなさんおいでください^^



ご覧いただきありがとうございます。
応援クリックも嬉しいです。

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村






ウッドバーニングアート展覧会のお知らせ

今週5月5日(金)より展覧会を開催致します。
2017年ウッドバーニング展裏面のコピー
2017年ウッドバーニング展表面のコピー

つくば市のギャラリーでは3年ぶり。
教室の生徒さんの作品発表会としては初めての開催になります。

出展作品の内容としては半分は、私、翔の作品。
半分が生徒さんの作品になります。

生徒さん達も皆様ここに向けて力を入れて制作してくださっていました。
是非多くの皆様に観ていただき、ウッドバーニングの面白さを感じていただきたいと思っています。

会期中はほぼ毎日在廊致しますが、休憩で抜けたり、お休みをいただく日もあります。
私までご一報いただければ会場にいるように致しますので
wood_sho@yahoo.co.jp

までご連絡ください。


よろしくお願い致します。



ご覧いただきありがとうございます。
応援クリック↓も嬉しいです。

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村

つちうら亀の市に参加します

4月30日(日)に開催される「つちうら亀の市」に参加します。
亀の市チラシ1のコピー

亀の市の名の通り、スローライフをテーマにしたイベントです。

不動院と琴平神社の参道が会場のため、決して広く大きなイベントではありませんが、アンティークあり、クラフトあり、野菜あり、ステージありの盛り沢山な内容になっています。
ゆっくりでも地道にまちを活性化したいきたいという想いが原点にあります。

私は今回、出店者であると同時に初の実行委員を仰せつかりました。
微力ですが頑張ります。


ご覧いただきありがとうございます
応援クリック↓大歓迎です^^

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村

てしごと展へのご来場ありがとうございました

熊本県あさぎり町「てしごと展」、無事に会期を終えました。
ご来場くださった皆様ありがとうございました。

20170314-1Fsk2k.jpg
20170314-1Fsk1k.jpg
(画像は熊本県伝統工芸館ブログより拝借いたしました)

会場にはあさぎり町ゆかりの作家の作品が500点ほど!並んだようです。

残念ながら私は在廊が叶いませんでしたが、是非見てみたかった。
地元の作家さんとの交流は今後の目標です。

伝統工芸館のある熊本市内は昨年の熊本地震により大きな被害を受けましたが、今まさに復興のさなかにあります。
次のてしごと展は来年の3月。
そのころにはきっともっと明るい熊本が見られることと思います。

それぞれの作家の発展とともに楽しみにしていていただければと思います。



ご覧いただきありがとうございます。
応援クリック↓いつもありがとうございます。


にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村