FC2ブログ

翔の市 in Melt Meri

令和元年最初のご案内は「翔の市」から。

東京清澄白河のギャラリーMelt Meri(メルトメリ)さんで作品の展示即売会を行うことになりました。

2019.5.18(土)~5.28(火) ※水木金 定休
13:00~19:00
翔の市dmsns

桐箱
曲げわっぱのお弁当箱
一合枡
つげ櫛
・・・等々

今回は暮らしの中で使っていただけるような作品たちを並べます。
都内では絵画の形の作品展示が多いので、レアな機会になります。

会場であるメルトメリさんもレトロな雰囲気で良いですよ。→Melt Meri
是非お立ち寄りください。



当ブログへのご訪問ありがとうございます!
よかったら応援クリックお願いします↓

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

「初夏の風」に出店致します

「初夏の風~第六章~」に参加致します。
(4月28日(日)のみの参加です)

場所は茨城県桜川市真壁の「伊勢屋旅館」さんです。


私は桐箱や櫛などの販売。

そして久しぶりのワークショップもやろうかと思います。
どうぞお気軽にご参加ください。



ご覧いただきありがとうございます。
応援クリック↓お願いします。

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村



てしごと展(熊本伝統工芸館)に出品します

熊本県伝統工芸館で開催される「てしごと展」に出品します。


昨年つくば美術館で展示した大作「導く者~月兎」「導く者~日烏」も展示致します。
その他、桐箱、つげ櫛などの小品も鋭意準備中です。

是非ご覧ください。


当ブログを訪れてくださりありがとうございます。
応援クリック↓も嬉しいです。

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村



タイルアート展に出品します

タイルアート展に出品します。

全ての作家が18cm×18cmの作品を展示します。

油絵、水彩、版画、、写真などのジャンルに関係なくランダムに並べます。
モザイクタイルのように。

面白い壁面になりそうです。
是非会場で壁ごとご覧ください。

<タイルアート展>
2/25(月)-3/2(土)  12:00-19:00
ギャラリーツープラス(東京都中央区日本橋2-1-19 三幸ビルB1F


IMG_3644.jpg

タイルアート展出品作品↓
タイルアート神性「神性」

タイルアート追憶「追憶」

タイルアートdragons friend「dragon's friend」

タイルアートbeauty「beauty」


当ブログにご訪問くださりありがとうございます。
応援クリックも嬉しいです↓

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村

J:COM「いばらき人図鑑」に出演します

2月11日放送の「いばらき人図鑑」に出演します。
J:COMでの放送です。

「いばらき人図鑑」は茨城県内で活動する方をゲストに、活動について、茨城について語るトーク番組です。
私はウッドバーニングについてや、最近描いているウッドペインティングについて。また壁画についてもお話させていただきました。

司会は茨城出身の芸人・赤プルさん。
テレビで見るより綺麗で可愛らしい方でした。

私の作品「一合枡雛飾り」も買って下さり、お家に飾って下さったようです(↓赤プルさんのブログで紹介していただきました)
→赤プルさんブログ

J:COMにご加入されている方は2月11日。
見られないという方は、後日youtubeにもアップされるようですので、そちらでご覧ください。
→いばらき人図鑑ページ


(写真は赤プルさんのブログより拝借致しました)


ご覧くださりありがとうございます。
応援クリックも嬉しいです↓

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村



グループ展「Tough~新春オンナ初め」に参加します

東京清州白河にある「art lab Melt Meri(アートラボ メルトメリ)」。
オーナーであり写真家のacubi.xxxさんにお誘いいただき、展覧会に参加させていただくことになりました。
オンナ-DM表2

タイトルの通り女性ばかり5人の作家による展覧会。
銅版画、木版画、写真、絵画と技法もそれぞれ。

私はウッドバーニングの過去作から。
オンナというテーマを意識してチョイスした作品です。
46810572_2188427554714295_1812933883511963648_n.jpg
46959143_589747071459744_2071659517967335424_n.jpg

会場となるメルトメリも情緒ある雰囲気です。
是非ご来場ください。



ご覧いただきありがとうございます。
応援クリックも嬉しいです。

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村