10/28 つくば市北条「矢中御殿」で展示致します

茨城県つくば市、筑波山の麓にある国登録有形文化財「矢中の杜」で作品展示致します。

「矢中の杜」は実業家・矢中龍次郎氏の邸宅として昭和初期に建てられました。
見事な襖絵や意匠を凝らした指物など、見どころが尽きないこの場所はいつか展示をしてみたいと思っていた憧れの場所でした。

今回の展示ではこの素敵な空間に合うような和の作品~和櫛、桐箱等を持っていきたいと思っています。
*****************************************************************
「木の香に触れる秋」

10月28日(土) 10:00~15:00

矢中の杜(茨城県つくば市北条94-1)

◆矢中の杜へのアクセス等↓
http://www.yanakanomori.org/
◆筑波山麓秋祭り2017ホームページ↓
http://aki-fes29836.com/

wood1.jpg
16091801.jpg
8ac1ebc8-s.jpg



「女流作家」カテゴリ・ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックしてください↓
にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Couta10月号に掲載されました

茨城県南エリアの情報誌「Couta クータ」10月号で、巻頭特集していただきました。

couta10-2_convert_20171002105437.jpg

ウッドバーニングを始めたきっかけや、今後の目標などを話させていただきました。

分かりやすい文章ときれいな写真でまとめてくださったCoutaの方々お世話になりました。

フリーペーパーなのでお近くの設置店でお気軽にお手に取ってくださいね。
設置店等の詳細情報はこちらから↓↓↓
Coutaホームページ

web上でも記事が読めます。紙面にはない取材後記も。
↓↓↓
いばナビ


ご覧いただきありがとうございます。
応援クリックも嬉しいです↓
よろしかったらぽち↓

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村
Category: つれづれ

トロマル 古河デ蚤ノ市に出店します

10月1日、茨城県古河市で行われる「トロマル 古河デ蚤ノ市」に出店致します。

アンティーク・骨董品がメインのイベントですので、今回は古物商である旦那さんの品物中心になります。
私は古いものにウッドバーニングをして並べてみたいと思います。

3e94adb0d0ec8039c8315b04489d473e-644x280.jpg

とても雰囲気の良いイベントです。
古物好きな方はもちろんですが、アンティーク初心者の方もピクニック気分でぶらぶらすると良いかと。

是非おいでください。


★★★出店場所等はこちらから→トロマル公式ホームページ


ご覧いただきありがとうございます。
応援クリックお願いします^^

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村



ふるさと納税の返礼品になりました。

wood burning art 翔の作品が、茨城県行方市のふるさと納税の返礼品になりました。

行方市で行われたイベントに出店した際にいただいたご縁のおかげです。
ありがとうございます。

現時点では下記の2作品が返礼品となっています。
「あなた好みに使え枡」
「桐ふみ箱(A4)」
あなた好みに使え枡
桐ふみ箱

もちろん行方市の方でなくても、茨城県の方でなくても、全国どちらからでも納税出来ます。

どうせ納税するのなら、木の香かおるウッドバーニング作品をお得に手に入れるのも良いですよ^^


ご覧いただきありがとうございます。
良かったら応援クリック↓お願いします。

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村

花はなマルシェ、お世話になりました

9月3日に行われた「花はなマルシェ」。

第1回目とは思えないほどの沢山のご来場者、にぎわい。

主催された手塚さんのお人柄と心配りによるところが大きいのだと思います。
すごいなあ。記念すべき第一回目に参加できたこと嬉しく思います。


今回赤子連れで臨んだので画像がスタート前のブース画像1枚(↑)しかありません・・・
賑わいをお伝えしたかったのにすみません。

ご来場いただいた皆様、お立ち寄りくださった皆様、ありがとうございました。


当ブログをご覧くださりありがとうございます
応援クリック嬉しいです↓^^

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村

花はなマルシェ

9月3日は「花はなマルシェ」に参加します。

いつもお世話になっている花はな広場の手塚さんに呼ばれては馳せ参じるしかありません(*^^*)
hanahana.jpg
花はな ということでお花を描いた作品をご用意する予定です。

是非おいでくださいね!


ご覧いただきありがとうございます。
応援クリック↓大歓迎です。

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村