FC2ブログ

アートコラボレーションつくば(つくば美術館)に出品致します

つくば美術館で行われる「アートコラボレーション」展に参加させていただくことになりました。

この展覧会はつくば市近郊で活動する若手作家を中心とした企画です。

ジャンルは洋画、日本画、彫刻、書、版画など多岐にわたり、会期中にはアーティストトーク等も行われます。
私は洋画の分野でウッドバーニングとアクリルガッシュを用いた作品を出品予定です。
つくば展

↓出品作品
導く者~日烏~mini
「導く者~日烏~」
960×880mm
戸板にアクリルガッシユ、金箔

この絵における導く者とは端的に言えば、八咫烏(やたがらす)。
日本神話で神武天皇を大和へ案内した三本足の烏です。

ですが神話が紡がれる前から、真に人々を導いて来たのは空の太陽、星々だったに違いありません。
時を知らせ、暖かく照らし、闇夜の道標となる天体。

人々の生活に密に関わっているからこそ、星座や太陽、月にまつわる言い伝えが数多生まれたのでしょう。
太陽の中には烏がいるという言い伝えは世界各地にあります。

そういう意味ではこの絵の本当の主役「導く者」とは太陽なのです。


この作品のほかに6点出品致します。

他の出店者の方も実力者揃いですので、是非会場で生でご覧いただきたいと思います。




ご覧いただきありがとうございます。
応援クリックも嬉しいです!!

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

てしごと展に参加します

私の地元、熊本県球磨郡あさぎり町で行われる「第4回てしごと展」に参加させていただきます。
第4回手しごと展・ポッポー館
桐箱、枡などの定番の作品を出品しますが、今回はクリスマス直前ということでプレゼントもご用意しています。
↓↓↓
てしごと展プレゼント
こちらの猫コルクブローチ、または猫コルクマグネット。
商品1,000円以上お買い上げの方には必ずプレゼント致します。

私は残念ながら在廊出来ませんが、是非お立ち寄りください。



当ブログをご覧いただきありがとうございます。
応援クリックも嬉しいです↓

にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村



第8回創作表現者展

 aquarium
「aquarium」
板(歯車)にアクリル絵具

東京早稲田のドラードギャラリーにて開催中の「創作表現者展」に出品しています。
会期は18日(日)までです。

この展覧会は総勢106名の参加者が1点ずつ出品。
審査員による賞や、人気投票などもあります。

それだけに皆さんの力作が勢揃い。見ごたえのある展覧会です。
是非ご覧ください。
d07e380035b856540c472ef7b48472af-338x500.jpg





ご覧いただきありがとうございます。
ブログの更新が遅くなってしまい申し訳ありません^^;
にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村



「迷宮の花たち~Beauty in Labyrinth」開催中


「迷宮の花たち~Beauty in Labyrinth」
翔×ジャグリーン コラボ展
スタートしました。
10月30日まで開催中です。

secretな入り口、迷宮のような店内。ご来場のお客様の誰もが驚いていらっしゃいます。

勇気を出して足を踏み入れてみて。感動を持ち帰っていただけると確信しています。


会場:secretGATE&CAFE(茨城県取手市藤代642-2)
日時:10/5-10/30 11:00-19:00
在廊予定:10/15,10/16,10/22,10/27,10/29


にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村







IMG_20181004_150700.jpg
IMG_20181004_150401.jpg
FB_IMG_1538823675032.jpg
FB_IMG_1538823670947.jpg
FB_IMG_1538740324498.jpg
FB_IMG_1538798984230.jpg
FB_IMG_1538798979745.jpg

たちばな伊那店にて実演販売を行います

10月12日(金)~14日(日)の3日間、長野県を拠点とする呉服屋さん「たちばな」伊那店さんにて実演販売させていただきます。

長野でのお仕事は初めてなので、ちょっとドキドキしますが、実演販売で直に制作を見てもらえるのは嬉しいです。

新作の下駄なども持っていきますので長野方面にお住まいの方、是非お立ち寄りください。



たちばな伊那店ホームページ



にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村



土浦港ヨットハーバーに壁画を描きました(茨城)

高さ1.3mm、幅は40mというこれまでで最大の作品を描かせていただきました。
42686408_2110959595832851_1786315222399582208_n.jpgphoto by 田所幹弥

来月から行われる「第17回世界湖沼会議 いばらき霞ケ浦2018」の関連イベント、
「土浦港防潮堤壁画アート制作」という企画でお声掛けいただきました。

現地で制作する間、たくさんの方とお話させていただきました。

釣りをする人や散歩をする人、憩う人。

「こんにちは」「がんばってるね」から始まる会話は他愛もない話がほとんどですが、皆さんが霞ケ浦を大事に思っていること、共に生きていることがしっかり感じられました。

そういう人たちが生活の中で観て、ふっと和んでもらえるような爽やかな絵を目指しました。

モチーフにしたのは霞ケ浦に生きる鯉、水草(マツモ)。
そして「アサザ」。

アサザは綺麗な黄色い花を咲かせる水生植物ですが、近年水質汚濁などが原因で数を減っています。
制作に取り組む1週間ほど前に「霞ケ浦の最後のアサザ群落が消滅した」とのニュースを知り、急遽アサザも描き入れることにした。
せめてこの絵の中で、可憐な黄色の花が咲き誇ると良い。

42116607_1653203588117124_3811359136726122496_n.jpg
42614840_465535433939979_5253056873468264448_n.jpgphoto by 田所幹弥
42603605_2187760321479798_6166504019696025600_n.jpgphoto by 田所幹弥
asaza.jpgアサザの花とサイン

壁画はどなたで入れる場所にあります。
無料で24時間一年中見られますので、よかったら観てみてください。

貴重な機会を下さった筒井様、主管された青年会議所の皆様、
差し入れ持って応援に来てくれた方々、毎日声を掛けて下さる土浦の方々、ありがとうございました。





にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ
にほんブログ村


Category: その他作品